地震保険の「総支払限度額」について教えてください。 - 地震保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp – 岩手|谷地保険事務所

HOME > 目的別保険相談 > 地震保険の「総支払限度額」について教えてください。

地震保険の加入中

地震保険の「総支払限度額」について教えてください。

2018年10月18日
保険選びのコツ

【ご相談事例】

地震保険の「総支払限度額」について教えてください。

【ご回答】

大規模な地震や噴火などがあると被害が広範囲に広がります。

その際、1回の地震などによって政府や保険会社が支払う保険金に上限が決められていて、その金額が「総支払限度額」です。

もしも、地震保険から支払われる保険金の総額が「総支払限度額」を超過する場合には、支払保険金の総額に対する総支払限度額の割合に応じて、保険金が削減されることがあります。

また、総支払限度額は関東大震災クラスの地震と同等規模の巨大地震が発生した場合でも、対応可能な範囲で決定されており、これまでの阪神・淡路大震災や東日本大震災などの巨大地震が発生した際にも、保険金の支払額は総支払限度額内でした。

なお、大規模地震が発生しても地震保険から円滑に保険金が支払われるよう、民間保険会社が負っている地震保険責任を政府が再保険をしています。

その際、1回の地震で政府が支払う再保険金の総額は、「国会の議決を経た金額を超えない範囲内のものでなければならない」とされており、政府の再保険と民間保険責任額とを合計した「総支払限度額」は、1回の地震について11兆3000億円となっています。

もしも、1回の地震で支払保険金が総支払限度額を超えてしまった場合でも、政府は総支払限度額を超えても必要に応じて予算措置を講じ、適時適切に政策判断をする方針を示していますが、以下の計算式で減額される可能性もあります。

支払保険金=(算出された保険金の額)×(11兆3000億円÷産出された保険金の総額)

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 榊原昌宏

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社谷地保険事務所

営業時間/月~土曜 8:30~17:30(日曜日は予約可)

TEL:0192-26-3000/FAX:0192-27-0850

〒022-0002
岩手県大船渡市大船渡町字地ノ森48-11

公共交通機関をご利用の場合

岩手県交通 富沢バス停より南東の方角へ徒歩5分(45号線を南下し岩手トヨペット大船渡支店様前の交差点を左折)

岩手県交通 赤沢新田バス停より北東の方角へ徒歩5分(45号線を北上し岩手トヨペット大船渡支店様前の交差点を右折)

盛岡支店
TEL:019-613-4521/FAX:019-613-4520

〒020-0022
岩手県盛岡市大通り3丁目1-12
(クロステラス様向かい)

アクセスマップ
全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

HOME | 無料相談 | 保険選びのコツ | お客様の声 | お問い合わせ | プロフィール | 会社案内 | 個人情報保護・勧誘方針  | サイトマップ | お役立ちリンク